TSP STANDARD講座及び試験開催のご案内

■TSP STANDARD(TSPマーク)とは
「沖縄のこころ」を宝に、技術、人格、沖縄の知識の全てにおいて、身に着けた沖縄印のセラピストであることをマークで分かりやすく表現するものである。沖縄の大きな魅力である「人」・元気で魅力的な沖縄のセラピストを観光客に表現し、わかりやすくすること。
このマークは、一部のセラピストを「選ぶ」ということを目的としているものではなく、沖縄スパセラピストの更なる魅力とステイタス向上を目的としています。
沖縄の歴史・文化・食・化粧品原料を学ぶ講座に基づいた内容となっています。
 
TSP STANDARD(筆記・面接)取得後
 ↓
TSP ADVANCE(実技)沖縄県が開発したオリジナル手技・琉球てぃんなでぃセラピスト受験資格が得られます。
この機会に取得し、琉球てぃんなでぃセラピストを目指しましょう!
 
■TSP STANDARD講座及び試験詳細
・日時 2019年11月13日(水)14日(木)
・場所 沖縄県産業支援センター 
 (住所:沖縄県那覇市字小禄1831番地1)
・受講内容(2日間必須)
 
1日目
11月13日(水)
11時〜17時 (受付 10時30分〜)
 
会議室 309
・沖縄の食について
・沖縄の化粧品原料
・沖縄の歴史、文化
 
2日目
11月14日(水)
10時〜11時 (受付 10時30分〜)
会議室 308
 
・沖縄エステスパの現状と今後の課題(沖縄らしいおもてなし)、ディスカッション
11時〜12時 
会議室 308
 
・筆記試験(100点満点)
12時〜13時30分 休憩
13時30分〜14時30分 
会議室 307(午前と部屋が異なります)・
 
・グループ面接(口述試験)※笑顔テスト
 
・受講料
【組合員】(2019年度特別料金) 
15,400円→10,000円(税込)
【一般】 19,800円(税込)
※上記価格にはテキスト、ディプロマ、バッジの料金も含まれています。
 
・受験資格
①TSP STANDARD講座を2日間受講する(11月13日、14日)
②筆記試験+面接(11月14日)
③資格保有(エステティシャンまたはスパセラピストの国際ライセンス、または国内資格)
〜資格例〜
【国内資格】
一般社団法人日本エステティック業協会「AEA」
一般社団法人日本エステティック協会「AJESTHE」「認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)」
【国際資格】 CIDESCOインターナショナルディプロマ、ITECビューティーセラピスト、INFAゴールドマスター国際パスポート、ICAMアドバンスト レベル2 ビューティシャン、CIBTAC国際ライセンス ボディフェイシャルセラピスト
④1年以上の実務経験あり
・資格取得講座申込に際して提出書類
①TSP STANDARD 申込書
②受講料振込証明書(振込の控え)コピー
③資格証明書コピー
④実務経験証明書(申し込み後、事務局からお送り致します)
事務局に郵送またはFAXお願い致します。
(FAXの場合は、当日ご持参お願い致します)
TSP講座2019フライヤー